おひとりさま三昧

おひとりさまは寂しくなんかない。ポジティブにおひとりさまを楽しんでいます。

おひとりさまの食事は手抜きになりがち

おひとりさまになって3か月、生活はだいぶゆるい感じになっています。

夫が倒れた日はさすがに何ものどを通りませんでしたが、これでは私が倒れてしまう、それは夫も喜ばないだろうと思いなおし、少しでも体が受け付けるものを食べるように心がけました。

野菜はできるだけ毎日食べたいと思い簡単な料理を作りますが、どうしてもあっさりとした葉物中心の料理になってしまいます。

f:id:ohitorisamazanmai:20180320111939j:plain

以前よく食べていたごぼうやジャガイモ、レンコンですら重く感じられて、やっと最近になって食べたいと思えるようになりました。

 夫が倒れる前は料理が好きで毎日煮物を作り、時々お菓子も焼いていたのに、すっかりやる気をなくしてしまいました。

無理をしても仕方がないので、自然とその気になるまで待ってみようと思っています。

 

おひとりさまになると自分ひとりしかいないので、張り合いがないんですよね。

食べてくれる人がいると頑張って作れるのに。

どうしても自分が食べたいものがあるときは作りますが、そうでなければ家にある食材でできるあり合わせの料理で済ませています。

 

以前はもし私が一人暮らしになっても料理はちゃんと作るぞ、なんて思っていましたが、とんでもないですね(T_T)

ただ、好きな時に食べられるのが本当に気楽で、それはありがたいと思います。

好きな時に好きなものを食べていると、ストレスが減るせいか自然にやせます。

夫が倒れてから食が細くなって少しやせましたが、それ以来あまり体重が増えないのはやはりうれしいですね。

 

それがいいのか悪いのかわかりませんが、とりあえずは無理しないで自分が心からしたいことを優先して行動しようと思います。