おひとりさま三昧

おひとりさまは寂しくなんかない。ポジティブにおひとりさまを楽しんでいます。

孫の初節句で五月人形を買いました

私には高知県がいます。

初孫なので可愛くて仕方ありません。

ただ遠くてなかなか会えないので、普段はスカイプで話したり写真アプリで孫の写真を見たりしています。

普段のやり取りはこちら

娘が送ってくれたもの - おひとりさま三昧

f:id:ohitorisamazanmai:20180405095230j:plain

今回孫が初節句を迎えたので、五月人形を買いに高知県に行ってきました。

当日は娘むこも仕事を休んでくれて、高知駅まで娘、孫の3人で迎えに来てくれました。

そして、そのまま「近森人形店」というお店に移動して五月人形を選びました。

 前もって娘が下見していたので、候補の中から人形の表情が生き生きとして勢いがあるものを選びました。

家に持って帰ったら、同居の義両親がさっそく玄関に飾ってくれました。

写真を撮り忘れましたが、まるでこの家の玄関に合わせて作られたようにピッタリでした。

 

おひとりさまなので、こんなときも責任重大です。

緊張しましたが、可愛い孫のためにがんばりました。

幸い娘ははっきり意見を言ってくれるので、あまり迷うことなく人形選びが済みました。

 

その後娘たちと4人で出かけ、高知大丸の裏にある「ダイニング東風」でおいしい夕食をごちそうになり、楽しい時間を過ごしました。

塩たたきというものを初めて食べましたが、新鮮でとてもおいしかったです。

高知ではカマスの押しずしをよく食べるそうで、そちらも堪能しました。

また、私だけでなく娘も娘むこも孫をかわいい、かわいいと言い合っていて、親ばか全開でしたが、孫は幸せだなと思いました。

f:id:ohitorisamazanmai:20180405095352j:plain

翌日は娘と孫だけがはりまや橋そばのホテルに迎えに来てくれてランチを食べた後、「マンジェ ササ」というお店で、おいしいケーキを一緒に食べました。

娘が一押しのケーキ屋さんというだけあって、私が岡山で一番だと思っているケーキ屋さんに負けないくらいおいしくて大満足でした。

 

それから、高知駅に送ってもらい高速バスで帰りました。

時間が遅くなってしまったので、夫のお墓参りは次回にしました。

長時間の運転で家に帰りましたが、娘や孫に会って気分がよかったせいか、思ったほど疲れませんでした。

 

今度高知に行けるのは、関東に引っ越した後になりそうですが、それまで今回のことを思い出しながらやっていけそうです。